« コーチ仲間と素敵な時間 | トップページ | ビジネスコーチング部会の1日。元アフラック会長 松井秀文氏のご講演「集う」の1日。 »

J-SOL3のフォローアッププログラムに伺って。

Jsol

24日はJ-SOLのフォローアッププログラム。

青木さんはじめ、素敵な皆さんとご一緒に、
振り返りに参加させて頂きました。

学校の勉強でもなんでもそうですが、
予習も大事ですが、復習がとても大切。
そこから、どんな学びを得たのかという想いを
言葉に乗せることが大事だと、
私はいつも思っています。

和気あいあいの中から、次々といろいろな想いが
紡ぎだされました。

私はソリューションフォーカスが大好きです。
そこに集われる方の温かさと優しさも大好きです。

私は、いつも全身全霊で人の話を聴き、
入り込んで受け止めてしまう性質と体力不足なので、
すぐにぐったりとエネルギーを消費してしまうのですが、
なぜか、ソリューションの皆さんの会では全然疲れないのです。

その理由の一番は、
主催者の青木安輝さんの素敵なお人柄によるものです。
私は勝手に、青木さんは前世で私の家の隣のお兄ちゃんだった
のではないかと思っています(笑)。
失礼ですけれど、とてもなついていたいという感じです(笑)。

二番目の理由を考えてみると、
ソリューションフォーカスは至ってシンプルで自然体。
難しい理論を語っているわけではないので
背伸びをしなくていい、知ったかぶりをしなくていい、
そのまんまでいいんだよと、広く優しく認めてくれる。
受容してくれる。
そこが素晴らしいから、私は楽なんだなぁと思いました。

「脳を楽にさせる」「プレッシャーを与えない」
「ニュートラルな状態を大切にする」

いろいろな学びを頂いた一日でした。

写真は青木さんのブログから勝手にコピペして
しまった懇親会の写真です。
青木さん、ごめんなさい。
そして、ありがとうございました。

|

« コーチ仲間と素敵な時間 | トップページ | ビジネスコーチング部会の1日。元アフラック会長 松井秀文氏のご講演「集う」の1日。 »

コーチング 」カテゴリの記事