« 【医療コーチング】患者さまの心に寄り添う (桜の道にて) | トップページ | 【医療コーチング】開業医の経営で必要な「職員研修」 »

【医療コーチング】開業医のお人柄

Dscn0470

今日もある個人病院に患者として伺ってきたのですが、
その病院は2度目の来院で、
名前を呼ばれて、私は少しどきどきしながら
診察室に入りました。

すると、その院長先生は私の顔を見るなり、
「ああ、あなたでしたか!」
と、仰ってくださり、とても優しい笑顔を浮かべて
くださいました。

院長先生にお会いするのは今回が2回目。
しかも5カ月ぶりのことです。

院長先生は、毎日たくさんの患者さまに接しておられる
わけです。

にもかかわらず、きちんと私の顔を覚えていてくださって、
その言葉をかけてくださったのです。

これは、本当に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
本当に素晴らしいことと思いました。

患者さまのお顔を1回で覚える。
これは、大いに学ぶべきご姿勢です。

たくさんの患者さまが予約でお出でになる病院ですが、
まさに、院長先生のそうしたお人柄が、患者さまの足を
向けさせているのだと、しみじみ思いました。

帰りは、病で落ちた筋力を取り戻すために、
あちらこちらのお庭の春の花々を楽しみながら、
歩いて帰りました。

院長先生のお心の温かさと春の花々が、
私を包んでくれるような1日でした。

Photo_2

|

« 【医療コーチング】患者さまの心に寄り添う (桜の道にて) | トップページ | 【医療コーチング】開業医の経営で必要な「職員研修」 »

医療コーチング」カテゴリの記事