« J-SOLの運営meetingで、ワールドカフェ | トップページ | 【医療コーチング】医師の悩み »

【医療コーチング】医師にもっとも大切なこと

私は今回、ある総合病院に大変お世話になりました。

そして、素晴らしい先生にめぐり会いました。

その先生はとにかくしっかりと私の話を聴いてくださり、
共感し、私の「辛い」という訴えに涙まで浮かべてくださった
のです。

その言葉かけは、今までに言われたこともない
深く優しい言葉でした。

その笑顔は、慈悲深く、包み込むような笑顔でした。

私は心の底から感動しました。

診察室を出た後、私は感動で涙が溢れました。

もちろん、医師という職業は、
的確な診断であったり、正確な手技であったり、
スキルが大変重要な職業であることは承知しています。

しかし、そうではあっても、
やはり「医師の人間性」がスキルを超えるのではない
でしょうか。

やはり「人」。なんといっても「人」。

その「心の在り方」。「人間力」。

医師、その人の生き方そのもの。人生そのもの。

それが、病の淵にいる人々に勇気を与え、
力を与え、生きる礎となると思います。

「人」が人を癒し、人を支え、人を救うのだと、
心からそう思います。

|

« J-SOLの運営meetingで、ワールドカフェ | トップページ | 【医療コーチング】医師の悩み »

医療コーチング」カテゴリの記事