« 新春に寄せて | トップページ | J-SOLの運営meetingで、ワールドカフェ »

再生の時 3月15日

長い間、更新が滞っていました。

その間、ご覧頂いていた方々、本当に申し訳ありません
でした。

実は私は、2カ月間病床にありました。

いまだに体調は万全ではなく、寝たり起きたりの毎日です。

窓から見える雲の流れを1日中見ている日もありました。

たくさんのことを考えた時間でもありました。

支えてくださるたくさんの方々。
家族。親。友人。仲間。恩師。
その方々の存在に心からありがたく、感謝する日々でも
ありました。

「人は1人では生きていけない」

ということもしみじみと実感しました。

「1人で頑張ろうとしなくてもよい」

ということもたくさんの方々の励ましから得た言葉です。

そして、「自分らしい自分でいる。自分のペースを守る」
ということも今回得た学びです。

病床にあって感じたこと、考えたことを、
これからの仕事にも活かしていきたいと思っています。

ある意味では、私は今、新しく生きなおす再生の時を
迎えているのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分の人生を、生きたいように生きる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、私はのびやかにそう思っています。

まだ完全復帰には多少の時間を要しますが、
あせらず、あわてず、ゆっくりと
歩んでまいりたいと思います。

どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

|

« 新春に寄せて | トップページ | J-SOLの運営meetingで、ワールドカフェ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事