« 【医療コーチング】開業医の悩み■医院の人間関係を円滑にする方法 | トップページ | 【医療コーチング】スタッフが医院を辞めたいという気持ち »

【医療コーチング】医院の倒産

昨日のニュースに、こんな記事がありました。

************************************************

病院・開業医の倒産、昨年の倍のペース

 帝国データバンクの「全国企業倒産集計」(8月報)

によると、同月に全国で発生した病院・開業医の倒産

2件で、今年1-8月の累計は40件になった。

これは、前年同期の21件に比べて倍近い水準。

また、8月の負債総額は41000万円で、

1-8月の累計額は209300万円になった。

 病院・開業医の倒産件数は01年以降、30

前後で推移していたが、07年には48件と前年の

30件から急増。

昨年は35件に減少したものの、今年は4月に

9件が発生するなど、高水準で推移している。

******************************************

もう時代は変わりました。

漫然と、大きな顔をしていては、病院といえども

倒産してしまうという時代なのです。

患者さまが、病院を選ぶ時代です。

あなたの医院はいかがですか?

あなたは、謙虚な心がけでいるでしょうか?

あなたは、感謝の心を常に持っているでしょうか?

あなたは、物事を他人のせいにしていないでしょうか?

他人を変えようと思っても、人は簡単には変わっては

くれません。

変わるべきは「自分」。

変われるのは「自分」だけなのです。

■つれづれ日記

先日、ディズニーリゾートに行ってきました。

ランドもシーもという欲張りな旅だったのですが、

夢の国はいつ行っても本当に素晴らしいですね。

印象的だったのは、私たちが場所を確認するために

地図を広げると、キャストの方々がすぐに声をかけて

下さり、丁寧に道案内をして下さること。

声をかける時の絶妙のタイミング、

キャストの方の笑顔、

「いってらっしゃい」の声。

本当に、ホスピタリティ溢れる夢の国でした。

|

« 【医療コーチング】開業医の悩み■医院の人間関係を円滑にする方法 | トップページ | 【医療コーチング】スタッフが医院を辞めたいという気持ち »

医療コーチング」カテゴリの記事