« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

もし私が生き直すとしたら 6月24日

うんうんと頷く詩を,

とうりょうより送って頂きましたので

ご紹介します。

**************************************************

もし私が生き直すとしたら

この次は思い切ってもっと過ちをおかしたい

私はリラックスして、柔らかくなって

今回の旅よりも馬鹿になってみる

深刻にとる物事の数も減らしたい

もっと冒険をしてみるだろう

もっと旅行するだろう

より多くの山に登り

より多くの川で泳ぐだろう

もっと豆を減らしてアイスクリームを食べたいな

おそらく実際のトラブルは多いだろうが

架空のものは少なくなるだろう

わかるだろう?

私は1時間1時間、1日1日

気を利かせてまっとうにいきるその手の人間だったんだ

ああ、いい時もあるにはあった

しかしもう1回やり直せるとしたら

もっとああいうのを味わいたいもんだ

実際のところ、ほかには何もいらないよ

ただ瞬間だけ

一瞬一瞬だ

毎日、この先何十年も生きていくことを考える代わりにね

私は温度計と魔法ビンとレインコートとパラシュートなしでは

けっしてどこにも行かないようなその手の人間のひとりだった

もしもう一回やり直せるとしたら

いままでよりは身軽に旅をしてみたい

もし人生を生き直せるとしたら

春はもっと早く裸足になって

秋はもっと遅くまでそうしていたいものだ

もっとダンスに行くだろうし

もっとたくさんメリーゴーランドに乗るだろう

もっとたくさんのデージーを摘んでみるだろう

| | コメント (0)

マイコーチ  6月23日

浜離宮の見える26階の素敵な場所で、

マイコーチとのセッションがありました。

やはり、コーチがついていてくれるということは

本当に心強く、温かい気持ちがします。

「私は1人ではない」という、大きな安心感と、

「私はきっと出来る」という、大きな自信が生まれてきます。

特にマイコーチは大変勉強を重ねている人で、

発想の豊かな人で、

その上に子供のような心も持ち合わせているので、

想定外の、突拍子もない面白い話で、

私の頭と心を解放してくれます。

私はおばあちゃんになるまでこの人にコーチとして

ついて頂いて、そしたら一生楽しく暮らせるんじゃないかと、

そんな気持ちになります。

マイコーチはそんな素敵な人です。

午後はマイコーチの奥さまとランチをして、銀座で遊んで、

いっぱいおしゃべり。

この奥様がまた、大変チャーミングな人です。

このご夫婦と居ると、

幸せの種をたくさん拾い集めたような、

ディズニーランドに居るような気持ちになります。

楽しい1日でした。

| | コメント (0)

感謝  6月15日

「出会いは偶然でなく必然」というけれど、

今日はそんな想いをいくつもしました。

早稲田大学の授業でお知り合いになった方、

コーチングセミナーのお仕事をご依頼下さった方、

そして、今の私、これからの私を、支援して下さる方々・・・。

優しいメールや温かな電話の声に、

どれだけ励まされていることかと、胸が熱くなります。

人は出会うべくして出会っているのでしょう。。。

時に人は、人によって傷つけられます。

しかし、救ってくれるのも、また人です。

私の周りにいて下さるたくさんの人達、

私を支えて下さるその方々に、

心から感謝をし、

その出会いの素晴らしさを心に抱いて、

頑張っていきたいと思います。

皆さん、本当にありがとうございます。

そして・・・

私の大切な家族、この絆が私の誇りです。

| | コメント (0)

コーチングセミナー 6月11日

博多に来ています。

一昨日、九州自動車リース協会様のお招きで、

参加企業30社近くの方々の前で、3時間の

コーチングセミナーを行ってきました。

「コミュニケーションがあなたと組織を活性化」

というテーマです。

最初は硬い表情をなさっておられた参加者の皆さま方が、

ワークを中心としたセミナーが進んでいくにつれ、

温度が上がってきて、笑顔が広がり、対話が広がり、

活力のある雰囲気へと醸成されていきました。

コミュニケーションとはエネルギーだと、皆さまも私自身も

感じ入った一日ではなかったかと思います。

本日、協会の幹部の方から、当日のアンケートの結果が届いた

のですが、大変嬉しいお言葉が並んでいて、本当にありがたく

思いました。

この場を借りて、ご参加くださった皆さまに心からお礼を申し上げたい

と思います。

ありがとうございました。

「大坪さんに、これからもいろいろセミナーをやってほしい」と

書いてあって・・・号泣ものですshine

益々精進し、たくさん勉強をして、より良いものを

皆さんにご提供できるように頑張ってまいります。

| | コメント (0)

HP完成 6月5日

本日、当社のHPがサイトアップされました。

http://coach-hande.com

まだ未完成の部分が多いのですが、これから徐々に

アップしていきます。

このHP作成にあたっては、

パレードM&C株式会社  代表取締役 北野 哲正さんに

多大なるご協力を頂きました。

マーケティングとコーチングの両輪、そしてWEB作成のプロ中のプロです。

コーチングプレナー協議会の恩師でもあります。

北野さん、本当にありがとうございます。

身のひきしまる想いと、わくわくする期待と両方が混じっている今です。

これから、ますます頑張って参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0)

君を幸せにする会社 6月5日

今、私は、私にとっては大きなセミナーのお仕事を前にして、

ちょっと緊張した日々を過ごしています。

パワーポイントも出来上がり、レジュメも作り、シートも用意し、

後は時間配分などの最終チェックにあと数日をかける予定です。

私はなんでも、当日になると腹がどーーんと座って、

一応そつなくこなせるのですが、

準備段階ではかなりの小心者・・・。ビビリなのです。

「緊張」という言葉をWikipediaで引くと、

感情の一覧として、以下の言葉が並んでいました。

人の感情は、こんなにもたくさんあるのだと、

改めて見返しました。

でも、この中に書いてないな・・・と思う感情もまだまだたくさんある

はずです。

例えば・寂しさ ・孤独感 ・達成感 ・恋しさ ・慈悲 ・・・

CTP(コーチトレーニングプログラム)の中にも、

自分の感情と向き合うクラスがありましたが、

心の中にある様々な想いを短い言葉で書きだしてみるという行為は、

セルフコーチングになるのですね。

さて、話変わって、昨日コーチ仲間の方から届いた動画。

組織開発に重要なキーワードが満載だと思いましたので、ご紹介します。

お昼にひとりで静かに見て、胸がじーーんと熱くなりました。

『君を幸せにする会社』

http://www.youtube.com/watch?v=BFnn04WDg0k

| | コメント (0)

永遠と一日 6月1日

私は人に、「好きな言葉は何ですか?」と問われたら、

「人生は美しい」

と答えます。

人は皆、いろいろあるけれど、

「やっぱり人生は美しい」

私はそう信じています。

この「やっぱり」というのが私の凛とした決意です。

Jazzの流れる木立のカフェで、

風にゆれる木々のさわさわという音を聴きながら、

コーヒーを飲んだ午後。

語らう若い人々の笑顔を眩しく見つめながら。

私の人生は、今そっと輝いています。

人生は美しい・・・

そう感じて生きています。

***************************************

朝露にぬれた明けの明星が、

輝かしい太陽の到来を告げて

晴れ渡った空を乱すものは霞も影も1つもない

やさしい風が吹きわたり、

見上げる顔を愛撫する。

魂の奥へささやくように・・・。

人生は美しい

そう

人生は美しい

(ギリシャ映画「永遠と一日」より)

**************************************

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »