« たいせつなこと  4月16日 | トップページ | 茶道体験研修 4月30日 »

チームビルディング 4月20日

日曜日に、神奈川チャプター&ビジネスコーチング部会の

勉強会に参加していきました。

チームビルディングについての、本間直人さんの楽しい研修でした。

チームで、ひとつの作業を、工夫し意見を出し合って行うという

ワークがありました。。

私のチームは堅実に成果を出しました。

一緒にワークをやったチームの方々と振り返りをする中で、

出てきたこと。

それは、

・最初にお互い自己開示をしたのが良かった

・誰がリーダーシップをとるということではなく、それぞれが出来ることを持ち寄ったのが良かった

・ひとつのやり方をやりながら、一方で代替案を並行してやって、ひとつ目のやり方がだめだと思ったら、すぐに代替案に切り替えた。ひとつ目のやり方に固執することなく、軽やかに次のことにうつり、しかも、チーム間に不協和音が無かったのが良かった

全く派手なパフォーマンスをすることもなく、

勝ち負けに固執することもなく、

変に理論を振りかざすこともなく、

お互いのやり方を承認しあいながら

話し合うチームでした。

そして、確かにそこには一緒にひとつのことをやる

チーム意識が存在していました。

しかも、良い結果が出ていました。

成果が上がった時には、

お互いに清々しい達成感がありました。喜びがありました。

人は、あえて強力なリーダーがいなくても動く

ということも感じたことのひとつでした。

渡り鳥の話があります。

渡り鳥の群れには、リーダーはいないそうです。

ただ、渡り鳥たちには自分達の取り決め・ルールが

存在するということだけ。

思い込みが外れた、良い学びをしました。

ぜひ、次の私の研修ではこの学びを皆さんに届けたいと思います。

|

« たいせつなこと  4月16日 | トップページ | 茶道体験研修 4月30日 »

コーチング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たいせつなこと  4月16日 | トップページ | 茶道体験研修 4月30日 »