« 聴く  4月10日 | トップページ | ソリューションフォーカス 4月12日 »

コーチング 4月11日

昨日私は、心洗われる想いがしました。

コーチングセッションで、

クライアントと、お互いに涙を流して語り合ったのです。

私は最近、焦っていました。

自分のスキルや、経験、知識、戦略・・・

あらゆる技術的な面に自信がなくて、焦っていました。

でも、昨日、電話口でのクライアントの涙声を

聴きながら、はっきりとわかりました。

コーチングとは技術ではない、小手先ではないと。

思いやりの心、

これに尽きると思いました。

クライアントのことを真に思えば、

その人の話を一生懸命聴きます。

その人に心から共感します。

その人を励まして元気にしたいと思います。

その人の未来を応援したいと願います。

それがコーチングです。

人は人であり、それ以上でもそれ以下でもない・・・

ただそこにその人がいて、

ありのままのその人がいて、

年齢も性別も役職も地位も、何も関係のない生身のその人がいて、

私はその人のことを想い、その人を信じて、

その人を心から支援する。

それがコーチングなのだと想い、誓いました。

霧が晴れた様な想いの朝です。

|

« 聴く  4月10日 | トップページ | ソリューションフォーカス 4月12日 »

コーチング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 聴く  4月10日 | トップページ | ソリューションフォーカス 4月12日 »