« コーチの喜び 4月9日 | トップページ | コーチング 4月11日 »

聴く  4月10日

コーチングスキルの中で、最も大切なスキルのひとつである

「聴く」。

今日は、マネージャーであるクライアントさんと、

「聴く」についてのセッションをやりました。

わかっていても、なかなか出来ない「聴く」。

聴くという能力は後天的なもので、

トレーニングをしなければ身につかない能力です。

なぜならば、人はやはり「自分の話を、聞いてほしいから」。

6月に、私はある協会で講演を行うのですが、

徹底的に「聴く」についてこだわってみようと思います。

「聴く」が会社の風土を良いものに変えていきます。

参加企業30社、50人を超すマネージャーの皆さまに

聴くことの素晴らしさを実感して頂ければと願っています。

聴くは心だと思います。

ただ耳で聴くのではなく、

耳で聴き、目で聴き、心で聴くものだと思います。

私の信条である「無私利他」の心を持って、

謙虚な心を持って、

相手の心に寄り添い、

「ひたすらに、誠実に、まごころを込めて、相手の心の声を聴く」

を、誓う想いです。

コーチという仕事を誇りに思います。

|

« コーチの喜び 4月9日 | トップページ | コーチング 4月11日 »

コーチング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コーチの喜び 4月9日 | トップページ | コーチング 4月11日 »