« 福島正伸先生講演会 8月21日 | トップページ | 覚悟  9月16日 »

瀬戸内寂聴さん   9月1日

ここ数日、楽しい出来事が続きました。

まず、母と一緒に、「源氏物語」のセミナーと、「源氏1000年展」横浜美術館に出かけてきました。

瀬戸内寂聴さんのお話を拝聴したり、琴の演奏に心癒されたり、たくさんの源氏にまつわる作品群を見たり・・・。

雅な絵巻物の世界にどっぷり浸かる、華やかな気持ちの数日間でした。

寂聴さんのお話を、たくさんの方がちょっと高いお金を出してでも聴きにこられる。

元気で早口の、軽妙なおしゃべり。満面の笑みと、楽しく明るく聞こえるあのお声。

でも、たくさんの想い、もがく苦しむ様な想いをなさったからこそ、

51歳であの方は仏門に入られたのだと、

到底推し量ることはできないけれど、

その想いに胸を馳せた日でもありました。

その次は、東京jazzフェスティバル。

4時間、圧倒的な空間の中で酔いしれてきました。

こんなにたくさんの大人が、「大人のための遊びの時間」を楽しんでいる事に乾杯したい気持ちでした。

またその次の日は、素敵な大先輩コーチのパーティーにお招きいただいて、たくさんの方とお会いしてきました。

正直のところ、コーチでありながら(苦笑)、初対面は言葉数が少ない私ですのでドキドキでしたが、120人の素敵なパーティーで、楽しい時間を過ごしました。

個性と優しさに溢れる顔ぶれ…。

ただただ「出会いとはなんと素晴らしい!」という想いでいっぱいになりました。

そんな出会いの場を作って下さった大先輩コーチに心からお礼を申し上げたい気持ちです。

|

« 福島正伸先生講演会 8月21日 | トップページ | 覚悟  9月16日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福島正伸先生講演会 8月21日 | トップページ | 覚悟  9月16日 »