【重要なお知らせ】

恐れいりますが、現在はブログでの発信ではなく、

facebookでの発信に変更をしています。

facebookは大変楽しく、学びの多い世界です。

ブログでの発信では一方向になりますので、
facebookという双方向のコミュニケーションツールを
活用・発信をしております。

「大坪英理子」でご検索くださいまして、
メッセージと共にお友達リクエストを頂けましたら幸いです。

そちらでお会いできることを楽しみにしております。

どうぞよろしくお願い致します。

|

【information】

■WEB TV
「覚悟の瞬間」に出演中(24時間オンエア)

http://www.kakugo.tv/
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=246

■HP
“元・医院経営者”という経歴を持つコーチは恐らく私1人です。
だからこそ、できるコーチングがあります。

http://coach-hande.com/

3月6日(日)チーム医療フォーラム様で
コーチングセミナーを行いました。

各地から医師・看護師など医療従事者の皆さまが
お集まり下さいました。
「teamforum.or.jp_seminor_images_tunagaruseminor03.pdf」をダウンロード

講演・研修(実績多数)・マンツーマンコーチングを展開しています。
詳しくは左の顔写真下の
プロフィールをご覧ください。

■銀座オフィス■
〒104-0061 東京都中央区銀座5-6-12 bizcube  

tel:03-6311-7608
≪ 東京メトロ「銀座駅」B3出口より徒歩1分 ≫  銀座ユニクロのそばです。
Office_rs_2

■クライアント様のご感想
http://pro.mbp-tokyo.com/ohtsubo/service1/

読売新聞社のマイベストプロ東京
 「コーチングの専門家」
 http://pro.mbp-tokyo.com/ohtsubo/

■BLOG
【医療】   
http://ameblo.jp/coach-h-and-e-iryou/
【就職活動】http://ameblo.jp/coach-h-and-e-syuukatu/

■無料コーチングオリエンテーションのお申し込み
http://my.formman.com/form/pc/g36zNATEERUHhTOJ/

■就職活動コーチングのお申し込み
http://my.formman.com/form/pc/5uEDW0AHKyzaDpQb/

|

人を育てる。そのひとつの在り方として。

医療界に対話の力を。
本当に素敵な感激の一日でした。

お部屋いっぱいの受講生に深く穏やかに、
皆さんの感性を揺り動かすセミナーを展開しました。

コーチとして最高に幸せな日と言えたかもしれません。

セミナー後の懇親会には沢山の方がご出席くださり、
受講生が「えりさん、えりさん」と輪になってくださり、
次々と代わる代わる、溢れんばかりの自分の想いを伝えに来てくださいました。

「もっと病院をよくしたい。もっとここから発信して、
病院を、地域を、そして日本へと広げていこう」
とwaveが起きました。

人を育てるということ。
その在り方のひとつとして、
改めて思ったことは、やはり感動が人を動かすということ。
嘘くさいものではなく、ただの上っ面でもなく、
心からの感動をお届けできるコーチになりたい。
一緒に成長していきたい。

普段はハグが苦手な私が、昨夜は外科医クライアントさんに
飛びつきました。
会の成功を抱き合って喜びました。
それを参加者の皆さんが温かな眼差しで見つめていました。

院長先生、ご参加の皆さん、ありがとうございます。
コーチになって本当に良かったです。もっともっと頑張ります。
やっぱりこれが私の生きる道です。

|

「コーチング???わかりません」という問い

素敵な問いを頂き、謙虚に学ばせて頂きました。

「コーチングの価値が今一つわかりません。
コーチングの価値とは何ですか?」。

私は答えました。

コーチは鏡の役割を果たします。
コーチと対話を重ねることによって、
自分を見つめ気づき意識し行動に移していくことが出来る。
思考のクセに変化をもたらし、
新しい自分、成長する自分を手にすることが出来る。
それらが価値だと考えています。

コーチングとは何かが皆さんに伝わりづらいのは正直なところです。
コーチングという言葉自体が少しエラソーな感じですしね(笑)。

要は、本当の自分に気付き、新しい自分に出逢い、
なりたい自分を目指す。
なりたい自分になるを手に入れる。
その素敵なプロセスです。

コーチングはクライアントが主役です。
答えはその人の中にあります。
私達コーチは、それを引き出していきます。
クライアントになられた方々は、
それぞれ各人が価値や良さを見出されます。
そして、皆さんが元気になられ、自分の強みに気付き、
幸福感を感じて頂けるようになります。

答えはひとつではないということ。
ちょっとあいまいな言い方ですが、
その人が価値と感じるもの、それが答えといえるのかもしれませんね。

■□=======================================□■

あなたの人生のブレーンとしてご支援をします。
あなたの人生にコーチングを取り入れてみませんか?

■web TV「覚悟の瞬間」出演中(24時間オンエア/動画)
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=246
■読売新聞社マイベストプロ東京
http://pro.mbp-tokyo.com/ohtsubo/
■HP
http://coach-hande.com
■BLOG
http://coach-h-and-e.tea-nifty.com/blog/
■□=======================================□■
 

|

歳を重ねた今だからこそ…の生き方

Christmas

私は病院経営者だった頃、高価な黒いパンツスーツばかり着ていました。
当時の人々からは「バリバリのキャリア女性」というフィードバックばかり。
多分、私にとってその服は鎧だったのでしょう。

今、私は本来の自分のままに、着たい服着たい色を愉しんでいます。
実は1980円の服なんてしょちゅうです。

『シンプルに素直にピュアに生きる』。

大好きですと臆面もなく伝える。
ありがとう、ごめんなさいを照れずに言う。
ありのままの自己開示をする。

歳を重ねた今だからこそ、のびのびと、優しく、そんな生き方をしたいと思います。

■□=======================================□■
新しい生き方を模索したい方
コーチングでご支援を致します。

■web TV「覚悟の瞬間」出演中(24時間オンエア/動画)
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=246
■読売新聞社マイベストプロ東京
http://pro.mbp-tokyo.com/ohtsubo/
■HP
http://coach-hande.com
■BLOG
http://coach-h-and-e.tea-nifty.com/blog/
■□=======================================□■

|

元気を失くしている人へ・・・

ちょっと元気をなくしている若い人からのメール。
前に長い期間クライアントだった人。
クライアントさんにはそうやって、メールでフォローをしている。

嬉しい時に一緒に喜び、
苦しい時に隣で寄り添い、
そして、その人が必ず持っている起き上がる力を信じる。
しっかりと受け止め、また歩き出す力を授けて差し上げる。
それがコーチだと思うから。

彼のメールに心が小さく波立った。
励ましたくて返信した。
私の想いが伝わればいいな。その人がいっぱい笑うようになるといいな。
心からそう想う。


『人生は、何が幸いするかはわかりません。
その時は「あぁ、先を越されてしまった・・・」と思っても、
もっと大きなチャンスがあなたに回ってくるかもしれません。

神様は誠実に努力をしている人には、順番にチャンスをくださるもの。
その順番は、神様もあみだくじで決めているのかもしれません。

次のあみだくじがあなたに回ってくるように、
今日も青い空を眺めて、
良い音楽を聴いて、良い本を読んで、
会いたい人に会って、
へこんだ心に水を差せば、
きっとまた素敵な花が咲きます。

さあ、笑ってね。』

| | コメント (0)

NHKクローズアップ現代「コーチをつける社長達」より

昨日のNHKの「クローズアップ現代」で「コーチをつける社長達」が放送されました。http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=3099
ぜひこのURLより、詳しい内容をご覧くださいませ。

「コーチングのアプローチは深く考える文化を育て、意識を改革し、
組織の文化を変える。」
「答えのない問いを問うことはわれわれの精神を成熟させる」
(by田坂広志教授)


私は経営者・医師・企業マネージャーの方々に1on1コーチングをご提供しています。
人生のブレーンとして、コーチをつけるという選択をなさってみませんか。
もっとたくさんの方々に、コーチがつくことの良さを知って頂ければ嬉しいです。

『経済の先行きが不透明な今「コーチ」と対話することでリーダーシップを磨く
「コーチング」を始める社長が増えている。
コーチングは、アメリカで90年代に確立された能力開発の手法。
コーチは教えるのではなく、
「なぜその仕事は必要なのか」「そもそも経営者とは」などと、
質問を投げかけることで社長自身に問題点を気づいてもらう。

アメリカではグーグルやGEなど多くの大企業が導入、
それが日本でも広がり、社長たちに多くの「気づき」を与えている。
さらに社員同士が互いにコーチしあうことで会社全体に
気づきをもたらそうという企業も現れた。
今リーダーや組織に何が問われているのか、コーチングの現場からみつめる。』

*******************************************************
元・医院経営者のプロコーチ★大坪英理子のコーチング

■web TV「覚悟の瞬間」出演中(24時間オンエア/動画)
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=246
■読売新聞社マイベストプロ東京
http://pro.mbp-tokyo.com/ohtsubo/
■HP
http://coach-hande.com

*********************************************************

|

星の王子様

先日、箱根の星の王子様ミュージアムに行ってきました。

「きみの​バラをかけがえのないものにしたのは、
きみがバラのために費やした時間だったんだ。」。

星の王子様のお話には学ぶところがたくさんありますね。

「砂漠が美しいのは、
 どこかに井戸をかくしているからだよ……」

「なに、なんでもないことだよ。
心でみなくちゃ、
物事はよく見えないってことさ」
 

「肝心なことは目に見えない」 


また、改めて読んでみようと思います。

記念に買ったボ​ーンチャイナ。

Photo

http://www.youtube.com/wat​ch?v=u6_s0QIbI94&feature=r​elated

そして、↑

を心静かにお聴きくださいね。

|

★少人数制コミュニケーション力upセミナー★

************************************************
    ■プロコーチ大坪英理子のビジネスコーチング■
      http://coach-hande.com
--------------------------------------------------
   ★少人数制コミュニケーション力upセミナー★
業績を伸ばす!チームマネジメントに活かす!人間関係の円滑化を図る!
    ~コミュニケーションスタイル4つのタイプ~
------------------------------------------------
       
統計学的・心理学的に膨大なデータを基に構築された
コミュニケーションスタイル4つのタイプ。
「どうしてあの人とうまくいかないのだろう?」
「どういうアプローチをとれば円滑に話が進むだろう?」
人間関係構築に、営業戦略に、大いなる知恵とヒントを
あなたにお届けします。
  
今や、ビジネスパーソンにコーチングスキルは必須となりました。
コミュニケーション力がupすると、
営業力・提案力・情報収集力・商談力・交渉力が広がります。
限定6名様のアットホームなグループコーチングセミナーです。
特に、職場のチームメンバーでご一緒に受けられると効果的です。
 
日時:①7月4日  (月) 16:30~18:00 →満席
    ②7月21日(木)   16:30~18:00 →満席
    ③8月5日  (金)   18:00~19:30 →延期
場所:弊社オフィス会議室(銀座5-6-12 bizcube)
料金:1名:8,000円(お茶代込み)
 
  通常の企業研修の際は、大人数で1名12,000円でご提供して、
  好評を博している、大変楽しいセミナーです。
  家庭教師的スタンスで、少人数で丁寧にご指導致します。
クライアント・受講生のお声:
http://coach-hande.com/voice/index.html
お申し込み:
までメールをお願い致します。

|

twitterのつぶやきから

Photo

bosatsucoachが、マンツーマンコーチングの効用についてつぶやいてみました。

【マンツーマンコーチングの効用】
誰もが自分のことは見えていない。
どこが変わるといいのか、何をプラスすれば上手くいくのか。
上司や身近な人が教えても聞く耳は持てないが、プロの言葉には耳と心を開く。
コーチは鏡。
コーチとの対話を通して自分を知ることが出来る。

【マンツーマンコーチングの効用】
コミュニケーションのコツを学ぶことが出来る。
人間関係の円滑化の為には、人によってアプローチの方法を変えること。
それは媚びへつらうことにあらず。賢い知恵。

【マンツーマンコーチングの効用】
人は誰かに自分の話を全部丸ごと何でも話して、
心の中が吐きだせた時、初めて人の話を素直に聴きいれ、
前に大きく進むことが出来る。
成長を果たせる。
人は自分の話をあまり聴いてもらっていない。
コーチは心を込めて傾聴し承認し、その人の在りたい姿、幸せへと導く。

|

経営者・医師・企業マネージャーの皆さんへ

私は経営者・医師・企業マネージャーの方々を
専門としてコーチングをご提供しています。

それは、私の経験と実績から
そこにポイントを絞っているわけですが、
特に最近医師の方々の1on1コーチングのご依頼を
頂いています。

コミュニケーションの重要性。

患者さんとの関係性。
スタッフとのチーム医療。
言葉かけひとつ、思いやりひとつ。
言葉足らずやきつい叱責口調。
誤解。違和感。人と人との距離。

それは毎日肌身に感じてわかってはいても、
日々の煩雑さに追われて、なかなか思うように
コミュニケーションがとれていない現実にぶち当たる。

もし、コミュニケーションに変化が生まれれば
何かが変わる。

それらの想いの中で、
自分を変えることから始めてみよう、
自分が気付くことから始めてみよう、

それが、1on1を始められるきっかけのようです。

クライアントになられた方は皆さん仰います。

「話を聴いてほしかったのです。」
「きっかけが、変化が、ほしかったのです。」
「このままではいけないと思ったのです。」
「変えていきたいと思ったのです。」

素晴らしい動機だと思います。

人生は、
ほんの小さな勇気ときっかけで
大きく動き出すものです。

セッションを大いに楽しみ、輝いてください。
ご自分が輝いていなければ、
他の人を輝かせることはできないから。

|

人の悩みはいつも「人間関係の不協和音」

Photo

私の仕事は、「人を元気にする」仕事です。
人も組織も、問題の大半は「人間関係の不協和音」です。

苦手な顧客への対応。
上司や部下との関係性。
夫婦関係。親子問題。

自分1人ではもんもんとして抜け出せない思考。
頭の中は堂々めぐり。
行きつ戻りつ。眠れない日々もある。

そんな時、専門家との対話によって頭の整理をし、
ヒントやきっかけを得て、より良い方向性を決めていく。

人間関係を円滑にするための知恵と知識を得る。
意識をし、行動を変え、成長を果たす。

自分の殻を抜け出し、変えるべきところは変え、
大切にすべきものは増強する。
自分の軸をぶらさない強さを持ち、
プラスするもの、改善するものに気付き、会得する。

自分の強みを見極め、自信を持ち、
明るい顔をして明日からを生きるために。

同僚や部下には話せない。
友人には話したくない。
家族には心配をかけたくない。

そんな想いでもんもんと過ごすのならば、
専門家の力を借りてください。
それが私の仕事です。

コミュニケーションを改善する。
私はコミュニケーション・コンサルタントです。
私の仕事は、あなたの人生を輝かせるサポートです。

3ヶ月間のマンツーマンコーチングを受けてみませんか?
あなたの人生に変化が訪れます。

|

少人数で磨く!ビジネスコミュニケーション能力UPセミナーのご案内

Ohtsubo_egao

少人数で磨く!ビジネスコミュニケーション能力UPセミナー

皆さまのご要望にお応えして、
医院・大手企業様での研修でご好評を頂いている、

コミュニケーションコンサルタント大坪英理子による、

「少人数で磨く!コミュニケーション能力upコーチングセミナー」
を開催致します。

「なかなか業績が上がらない」

「部下のやる気が引き出せない」

「上司への報告がうまくいかない」

「どうしたらもっと人間関係が上手くいくのだろう」

ビジネスの現場で、コミュニケーション能力の向上は必須です。

自分を知り、相手を知る。

『コミュニケーションスタイルの4つのタイプ』を学ぶことで、

あなたは明日からのビジネスに活かす、
知恵とヒントときっかけを手にすることができます。

元・医院経営者の経験を活かしたコーチング手法と、

多数の大手企業での研修実績を持って、

『コミュニケーションの極意』を伝授致します。

部下のマネジメントに頭を抱えておられる方。

人づきあいを上手くして、営業の数字をもっと上げたい方。

温かく、優しく、ユーモアに溢れた楽しいセミナーです。

大人数で受けるセミナーと違って、
少人数で家庭教師的にお教え致しますので、必ず身になります。
初対面の方々同志でも恥ずかしくありません。

奮ってご参加ください。

          記

少人数で磨く!ビジネスコミュニケーション能力upセミナー

日時:519日(木)18001930 

場所:弊社銀座オフィス

   東京都中央区銀座5-6-12 bizcube (MIYUKIビル 7階)

   http://mbp-tokyo.com/ohtsubo/access/

料金:7,000

人数:先着順5名様

お申込み:https://mbp-tokyo.com/ohtsubo/inquiry/personal

     『メールで相談したい』の項目でご連絡ください。

|

【マンツーマンコーチング】を始めませんか?

5月スタートのパーソナルコーチングの受付を開始致します。
http://coach-hande.com/


面談コーチングセッションが、
防音設備の整った落ち着いた個室で行えます。
月2回:1回につき60分が基本のコースです。
電話やSkypeでのコーチングも可能です。
(月~土 9:00~20:00 要ご予約)

■コーチは必ず守秘義務を守ります。
■コーチはお話をお聴きするプロです。
■共感力・直感・観察眼・的確なフィードバックは私の強みです。

ビジネスの世界では
自律型人材育成の方法として知られているコーチング。

先日、NHKの番組でも取り上げられましたが、
今、パーソナルでコーチをつける方が増えています。
ダイエットやタイムマネジメントなど、人それぞれ、
いろいろな目標に向けてコーチングを利用されています。

家族にも、友人にも、誰にも話せない悩み。
1人でそれを抱えることは、かえって仕事にもマイナスになり、
結果として業績の伸びやご健康にも影響を及ぼしてきます。
ご安心くださって、抱えておられる想いやお悩みを、
どうぞ心ゆくまでお話ください。
コーチは一緒に考え、一緒に歩きます。

私の場合に限りますが、
医師・経営者・企業人等クライアントとご契約を頂いておりますが、
マンツーマンコーチングご依頼の理由&目的は?

■40%:ポジティブな方向性
    (業績向上。時間管理。起業支援。
     モチベーション維持。もっと何かやりたい等)
■40%:ネガティブなお悩み解決
    (夫婦関係調整。人間関係の悩み。
     震災後の心の辛さ。ペットロス等)。
■20%:対話力向上の為のコーチングスキルの習得
     人前で話すプレゼン力の習得

人は1人ではなかなか前に進めないものです。
思考や行動も鈍りがちです。
私は、心を転換するヒントとポジティブな思考をお届けし、
必ずあなたの心を軽くし、短期間での目標達成をはかります。
あなたが活き活きと輝き、弾む様に歩くお手伝いを致します。

たった1度の人生です。
心豊かに明るく前向きに生きていくために、あなたの人生に
コーチをつけるという選択肢を加えてみてください。

お問い合わせをお待ちしております。

|

4/24「“和”の心 に学ぶコミュニケーションの極意~茶道が創りだす“場”から~

「“和”の心 に学ぶコミュニケーションの極意
~茶道が創りだす“場”から~」と題しまして、

このたび私が総務担当役員を務めております
ビジネスコーチング部会の講師を、未熟ながら
務めさせて頂くこととなりました。

本当にありがとうございます。

日本人の心に宿る「道(どう)の心」。
武道、芸道・・・道の世界は、全て「美しい所作」の継続です。

道の精神は、
相手があって初めて技術の向上が出来ることや、
相手から自身が学べること、初心に帰ることなど、
相互扶助であるという認識を常に忘れない、
「尊重と謙譲と思いやりの心」に溢れています。

大手自動車メーカー様で、私が
2年間ご提供をさせて頂きました
「ホスピタリティ茶道研修」をベースに、
茶道を通じて自分と静かに向き合い、
周りと協働する心を体感する感性の場をお届け致します。

明日からの職場に仕事に人間関係に活かす、
コミュニケーションの極意が必ずそこにあります。

ぜひ、そのヒントときっかけを見つけにいらしてください。
茶道と言いますと、
敷居の高いものとお感じかもしれませんが、
母娘2代が手を携えた、楽しい対話に溢れた
温かで柔らかな会です。

茶道をご指導致します月川宗江(つきかわそうこう)は、
私の母でございます。

春の1日を、和の心に親しみ楽しむ休日になさってくださいませ
正座もありませんので、お気兼ねなく
ジーンズなど普段の服装でお越しくださいね

美味しいお菓子と心を込めてたてるお茶で
皆さまをお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。

お申し込みは、JCAKビジネスコーチング部会
http://blogs.yahoo.co.jp/biz_coaching_sig

|

■心理士からの助言2<周囲に子供がいる大人へ>■

阪神大震災の時に、被災地で活動をなさった心理士の方からの
<周囲に子供がいる大人へ>
というご助言をここに記します。

■まず子どもたちを安心させよう

①「今」は安全であること、ひとりぼっちでないこと、
事態は変化していこうとしていることを伝えてあげて
ください。

②子どもからの質問には、出来る限り面倒がらずに
耳を傾けてください。子どもの年齢なりに、
また性格や経験、知能に応じて様々な疑問があります。
大人も、答えが分からないことは分からないと
言っていいのです。
そっとそばにいたり、体をなでるだけでもいいのです。

また、繰り返し同じ質問してくることがありますが、
子どもなりに不安に立ち向かおうとしています。
同じ答えでいいので淡々と答えてあげてください。  

③いくら事実だからといっても、
子どもの年齢や性格を考慮して、
むやみに不安をあおるような情報を提供しないよう
慎重に言葉を選んだり表現を選んだりしてあげましょう。

しばしば、大人のほうが不安なので、
刺激的に話してしまうことがあります。
大人が柔らかい心をもつことを意識しておきましょう。 

④どきどきしたり、気持ち悪くなったり…
といった身体症状や、怖いことばかり考えたり、
怖い夢をみたりということがあるかもしれません。

が、そうしたことはおかしなことではないと
安心させてあげてください。
異常な事態での正常な反応です。

大人が「おかしくなってしまった」と心配したり、
認めまいとすると子どもはもっと不安になります。

一ヶ月を超えてまだ、
以前の様子と違うようであれば
専門家が必ず力を貸してくれます。

■どんな気持ちも否定しないようにしましょう。

どんな気持ちも彼らの一部です。
「そんな気持ちになっても当然だよ」と答えた後で、
他者への感謝の気持ちを表してください。

こういうときに、
大人が感謝の気持ちをもっていることを
子どもが知るのは勇気をもてます。 

■できるだけ不必要な変化をしないようにしましょう。

日常の習慣、「いつもどおり」を
大事にしてあげてください。
普段使っていたり、
以前に好きだった毛布やぬいぐるみなども
そばにおいておきましょう。

赤ちゃんがえりをすることがあるかもしれませんし、
前は一人でできたことができなくなったり、
ささいなことで泣き出したりすることがあるでしょう。
大人は怒ったりせず、そのまま受け入れてあげましょう。
もちろん、普段していたお手伝いも、
無理のない範囲でお願いし、
できる範囲で日常習慣を継続できるようにしていきましょう。

■大人自身が自分を大切にすることです。

こうした災害によって心が傷つくことがありますが、
全員がPTSDになるわけではありません。
傷つくけれど、人間に備わっている回復力によって、
心の傷を乗り越えることはできます。
その力が発揮できるようにするためにも、
大人のほうも自分のことを大切にすることを
意識してください。

大人も違う番組をみたり、
テレビをしばらく切ったりするようにします。
不安は興奮状態をひきおこし、
一見、「自分は元気」「むしろふだんより何かやれそう」
などと思うものですが、心はとても疲れています。
時間をみつけて少しでも横になるようにしましょう。


|

■心理士からの助言■

阪神淡路大震災で一週間以上被災地にいかれた心理士の
方からのご助言をここに記します。

どうぞご参考までに…。

*******************************************

■不安は体内でアドレナリンを放出し、軽い興奮状態を
引き起こします。
これによって、不必要に感情があふれだしたり、
いらいらしやすくなったり、知らぬうちに身体的な疲労が
蓄積したりします。

また、「何かをしなければ」という気持ちにもなりやすく、
やたら行動してしまうこともあります。
今はそんな自分に「落ち着いていよう」と 声をかけてください。
自分を守るために大切なことです。
自分をこうして守ることが周りにいる人も安心させます。


■テレビはあまり長時間見続けないようにしましょう。
インターネットやラジオに切り替えることを意識してください。
特に子どもには気をつけてあげてください。

こういう時期にアニメや映画をみるなんてと
思われるかもしれませんが、時々はそうしてく ださい。
過去にも、テレビ放映での二次受傷の問題が多々ありました。

涙がよく出たり 、妙な罪悪感が湧いてきたり、
お腹のあたりがぎゅっとしてきたらテレビを消したり、
違う番組をみるようにしましょう。


■こういう時こそ、「やわらかい心を意識してもつ」ことです。
極端な情報の解釈を人に押しつけたり、
偏った情報から「こうなんだ」と結論を急いだりしないように
しましょう。
前述したように人や状況に腹がたつこともあるかもしれませんが、
今、悪者や敵を作らないように意識してください。

協力しあう仲間だと理解し、
多々不手際や不便なことがありますが、
「限界のあるなかで頑張っている」という思いで
感謝を忘れないようにこころがけましょう。

*************************************************

では、今日もご安全に。

日本、頑張りましょう!

■つれづれ日記

昨日はふたりで近所をのほほんとお散歩。
電車には乗らず、いつもは歩かない路地や住宅街。
パン屋さんで食パンが買えたり、
とんかつ屋さんで生ビールに定食食べたり。
ごくありふれた日常の事なのに今は特に嬉しく、
ありがたく、心から感謝する想い。

梅の花が可愛らしく咲き誇る庭々。
沈丁花の香り。

沈丁花の花言葉は永遠・不滅。日本も不滅。

Photo_2

|

★世界からのメッセージ★

もうご覧になりましたでしょうか?
どうぞ日本を元気にするこのムービーを、
TVで流してくださればと願っています。
35万人アクセスを超えているムービー。
ネットを見れない、日本のたくさんの人々を勇気づけるから。

|

師の教え。ニュートラルでいること。

”師”の教え。
********************************************
『妙なポジティブ思考とハイテンションで
「我々に出来ることは!!!」と声高に言うのは危険。』
『まずはニュートラルに。
不安や恐怖、今の自分の気持ちに向き合って、
その上でセルフケア、セルフマネジメントに努めること。』
『自分の出番、我々の出番が必ず来る。
その時に備えて。いいステート(心と体の状態)を保つこと。』
*******************************************
昨日の私は、東北のことを思うと泣き事は言えないのだが、
疲れがピークの夜だった。
被災地の悲惨な映像や
避難所の人々の言葉に涙がぽろぽろとこぼれる。
MLとメールの渦。
「何かしたい!」という想いが
異様に高いテンションを生んでいる人々の、
MLの数に疲弊する。

まず今は冷静に粛々と受け止め、暮らし、働くこと。
自分と、自分の大切な人々を守ること。守られること。
私はそれを全うしたい。
それは自分勝手なことではないから。

|

今、私にできること・・・

また今夜大きな地震がありました。
皆さま、ご無事でしょうか。
心より皆さまのご無事をお祈りしております。
それぞれの場所で、それぞれの想いで
毎日をお過ごしのことと思います。
今、私にできること・・・
愛する者を守ること。
家族の笑顔のためにわずかな材料で美味しいご飯を作ること。
節電をすること(PC利用を最小限にすることも含めて)。
寄付をすること。
一生懸命仕事をすること。
冷静に粛々と受け止めること。
争わないこと。批判しないこと。
周りに小さな思いやりを示すこと。
子ども達や高齢の方々に、配慮をすること。
利他の心を持つこと。祈りをささげること。感謝すること・・・
昨日、病院で近くにいた小学生の女の子。
感情を失った目をしていました。言葉も出ていませんでした。
あの大きな地震の際に、
道端で一緒に座りこんだ外国人の男の子も、同じ目をしていました。
恐怖の体験、悲惨な状況の情報の数々、今後への不安に、
誰もが疲れています。
せめて今、思いやりを持ち合い、寄り添い合い、
自分と、周りの大切な人々の健康を管理し、
自分にできる範囲のことを、無理をせずに全うしようと思います。
日本、頑張りましょう!

|

«「“和”を体感して学ぶコミュニケーションのツボ~長唄・茶道の創り出す場から~」【大地震の為、延期となりました】